ZTD ホーム


「神とは、生死について真剣に考えること以外の何物でもない。」


「参禅は別に秘訣なし、唯だ生死の切なるを思ふと。」


信玄家法 - 武田信玄


(1521-1573)

『禅と日本文化』鈴木大拙より引用






ZTD: 究極の仕事術単純生産システム」って何?


ZTD: 究極の仕事術単純生産システム」とは、あなたの生活をより価値あるものにしてくれる、全体論的アプローチを教えてくれる強力な電子ブックです。

ZTD: 究極の仕事術単純生産システム」は、宗教やカルトでは一切ありません。むしろそれは、より生産的で自己実現の生活へとあなたを誘う10の重要な習慣を学ぶこと、および習得することに関する実践的なシステムです。 


ZTDJapanは、ZTDの本質を受け継ぎ、レオ・ババウタ(バボ)によって書かれて大絶賛された電子ブック『Zen To Done』を日本語に翻訳しました。レオ・ババウタは、プロのライターで、世界的にも評判の高いウェブサイト[ Zen habits ]の運営者です。(2013年現在、26万人の定期購読者がいます。) 
ZTD: 究極の仕事術単純生産システム」ってどんな人に役立つ?
より生産的で意味のある生活を送りたい、特に夢を叶えたい、目標を達成したい、次のような人に役立ちます:  

·         サラリーワーカー
·         パートタイムの労働者
·         企業家
·         運動選手
·         アーティスト
·         学生
·         主婦
·         より生産的で、目標を達成するために、簡単で実践的なシステムがほしい人なら誰でも

「今この瞬間において、ただ一つの目的以外にすることは何もない。人の一生とは、瞬間、瞬間、の連続である。今この瞬間ということを十分に理解すれば、その一つの他にすることや他に追求することは何もないのである。生きているということは、いかにも今この瞬間において、ただ一つの目的があるということだ。」


「端的只今の一念より外はこれなく候。一念一念と重ねて一生なり。」



山本常朝


(1659-1719)

『葉隠聞書』より引用

ここで、あなたの生活に関する2つの簡単な質問です:

Q1: 叶えたい夢や達成したい目標を持っていますか? 
(例) 
·         億万長者になりたい?
·         よりよい職に就きたい?
·         起業したい?
·         受験に合格したい?
·         フルマラソンを完走したい?
·         禁煙したい?
·         ダイエットしたい?
·         etc ...
Q2: 仕事や生活にストレスを感じていませんか? 
(例)
·         やらねばならないたくさんの仕事を抱えている?
·         たくさんのプロジェクトがあるのに、時間の余裕がない?
·         周りの人があなたに頼りすぎている?
·         家族団らんする充分な時間がない?
·         趣味の時間が持てない?
·         同僚や友人から尊敬が得られない?
·         個人的な計画を全うできない?
·         etc ...

もしあなたが上記の答えの例に一つでも当てはまるなら、次のように 
想像してください。 


·         大好きなまるで夢のようなコトを職業にしている自分を。
·         自分のものや机の上がきちんと整理整頓されている状態を。
·         ワクワクするような毎日を。
·         ストレスのない、健全で幸せな生活を。
·         これは単なる想像ではなく、実は ZTD 実践者の状態を表したものです。 簡単なことのようですが、私たちの混沌とした日々の暮らしの中では、なかなか出来ないことです。


「もしあなたが価値のないことをするならば、あるいは価値があることをしても時間を無駄に使うのならば、ネガティブな結果を呼び寄せてしまうでしょう。価値のないことをするのなら、何もしないほうが賢明です。あなたが、価値のないことをやるのに忙しい時、あなたは自分自身や他人を欺いて、『忙しいことは良いことだ』と思い込ませているのです。 そうではありません。人生はゼロサムゲームです。価値のないことをするために費やした時間は、何か価値あることに投資することも出来たのです。」

エイブラハム・リンカーン


1809-1865年)

後悔について

私たちは皆、人生において、失望を感じたり後悔をしたりしています: 


·         経済的な目標や夢を達成できない

·         健康に関する目標や夢を達成できない

·         社会的な目標や夢を達成できない

·         ビジネスにおいて成果が見られない

·         社会的な失墜

·         家族の不和な環境

·         私たちをとりまく、この急速でダイナミックな世界において感じる、無力感や絶望感

·         自分自身や自分の生活をうまくコントロールできない

もちろん、失敗の一部においては、それを酌む事情もあるでしょうが、私たちはその境遇を改善する責任も持っています。しかし真実は、私たちの失敗のほとんどが、悪い習慣が原因だということに、そして「広い視野」で物事を考えないからだということに、私たち自身が気づいていないということです。

あなたの人生は、あなたにとってだけではなく、あなたの周り人たちにとっても重要です。より効果的に実行すること、自己を実現すること、そして気づくことから始めましょう。 さっそく『ZTD: 究極の仕事術単純生産システム』を読み始めましょう。






ZTDとは?


ZTDとは[Zen To Done]の略です。
それは、簡単に言うなら、レオ・ババウタの提唱した「究極の仕事術」のことです。

私たちは今、混沌とした世の中で生活しています。
日々仕事や家事で忙しく、常に何かやることに追われ、肉体的にも精神的にも疲れています。
そこで、より簡単に時間を管理したい、よりスムーズに仕事をこなしたい、ひいては落ち着いたよりよい生活を送りたい、と願う人のために書かれたのが、ZTDです。
特に、夢を叶えたい、目標を現実のものとしたい、それに向かって何をすればいいかわからない、あるいは日々頑張っているけれどなかなか実を結ばない・・・という人にはぜひ読んでいただきたい本です。

これまでも、時間管理や生産性システムといった類のことは、長い間論じられてきました。
実際に、1つぐらい試したことのある方もいらっしゃるでしょう。


·         結果はどうでしたか?
·         うまくいきましたか?
·         習慣を変えることが出来ましたか?

Zen To Done』は、より実践しやすいように構成された、簡単な(極力ツールなどを使わない)仕事術です。ディビッド・アレンの『Getting Things Done』(『 ストレスフリーの仕事術仕事と人生をコントロールする52の法則http://www.assoc-amazon.jp/e/ir?t=nonlin-22&l=as2&o=9&a=4576060732』以下、GTD)およびスティーブン・コヴィーの『7つの習慣http://www.assoc-amazon.jp/e/ir?t=nonlin-22&l=as2&o=9&a=4906638015』を含め、かつて発明された最良の生産性システムの中から最良の概念を導き出し、その他にもいくつかの有益な概念を加えて、それらを凝縮させ、より簡単で実践的な方法を提唱するのが、この「Zen To Done」なのです。

今までにこうした「仕事術」を試したことがある方もない方も、一見の価値ありです。

人によって成し遂げたいことは様々でしょうが、方法がわかれば応用も可能です。
たとえば、禁煙したい、ダイエットを成功させたい、マラソンを完走したい、受験に合格したい、などなど。

著者であるレオ・ババウタ自身も『Zen To Done』の中で述べているように、習慣を変え、ZTD10の習慣を実行することによって、禁煙に成功し、マラソンを完走し、収入を2倍にし、完全菜食主義者になり、ほとんどの借金を返済し、トライアスロンを成功させ、9キロ以上の減量にも成功し、ブログを始め、数々の成功を収めました(パフォーマンス社による2007年全世界ブログ大賞受賞)。

習慣を変えることは容易なことではありません。ともすれば挫けそうになるのが人間ですが、ZTDはそうしたあらゆる事態に対処できるよう、カスタマイズ可能になっています。
10の習慣で構成されていますが、省略しても順番を変えても良いのです。
あなたにとって、最良の方法を見つけることが出来ます。

やるのかやらないのかはあなた次第です。無理なく、楽しみながらあなたの習慣を変え、夢を叶える、その手助けをしてくれるのが、このZTDなのです。

あなたの夢を叶える刺激的な旅へようこそ!

ちなみに Zen To Done は直訳すると「禅のように行う」という意です。

※ 禅:心を安定・統一させることによって宗教的叡智に達しようとする修行法。(広辞苑より抜粋)
ただし、ババウタの言う「禅」には宗教的な意味合いはなく、「シンプル」・「洗練」・「秩序」・「集中」・「精神安定」などを相対的に表しています。

GTDとの違い

GTDとは、デイビッド・アレンが提唱した「Getting Things Done」のことです。(GTDに関しては、IT mediaさんのBiz.IDの中で詳しく論じられていますので、そちらを参照してください。)

GTDは、ZTD同様、「仕事術」に関して述べられています。ZTDの著者であるレオ・ババウタも言うように、

GTDはそれ自体、大変素晴らしいシステムです。しかしそこに起こるいくつかの問題点を解決するべく、新たに創り出された手法がZTDなのです。

ZTDでは、複雑なツールなどは必要ありません。またGTDが「収集」段階や「処理」段階により注目しているのに対し、ZTDでは「実行」することにより注目しています。

ですから、GTDで壁にぶち当たった人こそ、ZTD向きだといえるでしょう。

ZTD -- 10の習慣とは?

·         習慣1:収集
·         習慣2:処理
·         習慣3:計画
·         習慣4:実行
·         習慣5:単純かつ信頼できるシステム
·         習慣6:整理
·         習慣7:復習
·         習慣8:単純化
·         習慣9:日常業務
·         習慣10:情熱の探求










著者について




著者=Leo Babauta レオ・ババウタ (バボータ) ※
2013年現在、成功したライター兼プロのブロガー。世界トップ25ブログであり、26万人の購読者を持つ、ZenHabitsの著者(数字は『TimeMagazine』による)。その他、mnmlist.comの運営、ベストセラー書籍多数。18年間、ジャーナリストであり、夫であり、6人の子供の父親である。家族優先で仕事をする。2010年にグアムからサンフランシスコへ移住。シンプルライフ実践中。
ZTDで習慣を変えることを実践する間、それを記録し、シェアするため、ZenHabitsを書き始めた。書くことと家族をこよなく愛し、また読むことと走ることに情熱を傾ける。ZTD実践中。ベジタリアン。




※姓表記に関する注釈:英語発音では「バボータ」と読みますが、チャモロの発音では、「ババウタ」と言います。彼はグアムに住むチャモロ民族の血を引き継いでいますので、敢えて「ババウタ」と表記しています。

200512月よりZTDを実践(達成結果の詳細は下記を参照してください)
2007
年までジャーナリスト兼フリーランスのライターとして活躍。
2007
年:[Zen Habits]で、全世界総合ブログ大賞受賞。
2008
1月:念願の夢が叶い、本を出版するため、出版社と契約を交わす。
2008
1月:新ブログ[Write to Done]を公開。

<主な出版本>
2009
年:『The Power of Less』『The Simple Guide to a Minimalist Life
2010
年:『Focus』『Do More Great Work
2011
年:『The Essential Motivation Handbook』『The Effortless Life
2012
年:『The Little Guide to Unprocrastination』『Clutterfree

Leo Babauta/レオ・バボ―タ(ババウタ)の書籍

【以下、著者自身が述べていたことから抜粋】
ここに訪れた多くの方は、私が書いたこと(目標を達成する方法だとか、お金を貯める方法だとか、エクササイズの仕方だとか、早起きする方法など)を読んで、疑問に思うかもしれませんね・・・いったい私がどういった資格を持っているのか、と。

私は正式な資格など持っていません。私は、専門家でも、医者でも、コーチでも、コンサルタントでもありません。億万長者でもなければ、世界的アスリートでもありません。

私は、ごく普通の人間で、六人の子供を持つ父親であり、夫であり、労働者であり、フリーランスのライターです。しかし、私は昨年たくさんのことを成し遂げ、習慣を変え、たくさん失敗もし、そこから多くのことを学びました。

以下、私が人生を変え始めた、200512月から成し遂げたことの軌跡を記します。 (まるで自慢話のように聞こえましたら、どうか許してください。)

·         禁煙する(20051118日)
·         ランナーになる
·         マラソンを完走
·         早起きを始める
·         整理し、生産的になる 
·         健康的に食べ始める 
·         ベジタリアンになる 
·         収入を3倍にする 
·         小説とノンフィクションの本を書く 
·         自己資産を管理する 
·         借金を返済する 
·         緊急資金を貯金し始める 
·         生活を単純化する
·         減量する(合計20kg以上)
·         トライアスロンのトレーニングを始める 
·         自転車で通勤し始める 
·         ベストセラー書籍を書く 
·         Top25Blogを始める 
·         ライターやブロガーのためのブログ[Write to Done]を始める 
·         minimalism(リーディングブログ)を作成 
·         車を手放す(車なしの生活を実践中)

以上、とても多いように感じるかもしれません。しかし、私は一度にすべてに取り組んだわけではありません。成功を少しずつ築きながら、そこから学びながら、自分自身で設定したそれぞれの新たなチャレンジを達成することが出来たのです。もちろん、大失敗もしました。(今でもそうです。)

今、私は完璧を求めていません。私はいつでも失敗します、そう、それは日常茶飯事です。しかし、私は諦めません。例えば、今日私は走りませんでした。だからといって、それは明日も走らない、ということではありません。つまり、目標を達成することをやめたわけではありません。今年あるいは来年に、達成したいことや変えたい習慣がまだまだたくさんあるのです。そう思えることで、私はとても幸せを感じています。

では、どのようにこれらすべてを成し遂げたのでしょう?そこにはマジックの仕掛けなどありませんし、特別に多くの決意や費用も必要ありません。それは、私が書いている、そして今なお、(おそらく決して辿り着けないだろうけれども)完璧を目指して学んでいる、簡単な方法によってです。

それは、到着地のない旅のようです。そして私たちは、その旅路の途中にいるのです。あなたも参加しませんか?一緒に、たくさんのことを成し遂げ、その旅を楽しみましょう!





よくあるご質問

Q
ZTD: 究極の仕事術――単純生産システム』(以下、この本)は街の本屋さんでも買えますか?
A
申し訳ございません。現段階では、オンラインでの販売のみとさせていただいております。

Q
この本の内容は?
A
このサイト上でダウンロード販売する『ZTD: 究極の仕事術――単純生産システム』は、レオ・ババウタ著の『Zen To Done』を忠実に日本語に翻訳した電子ブックで、簡単で面白い内容です。さらに、よりわかりやすくするために、表やグラフを追加しています。

Q
この本はどういった人を対象として書かれたものですか?私はコンピュータの上級者になる必要がありますか?
A
いいえ、コンピュータを扱うことができれば、特に詳しくなる必要はありません。日々、やることに追われ、ストレスを抱えた方には最適ですが、そうでなくても、あなたが叶えたい夢や達成したい目標を持っているなら、一見の価値はあります。

Q
この本はもともと日本語以外の言語で書かれたものですが、その内容はここ日本でも適用できますか?
A
はい、できます。この本に書かれている内容は、国や人種に関係なく、普遍的な問題を取り扱っています。混沌とした現代において、誰もが抱える仕事や生活での不満やストレスをなくすため「10の習慣 をもとに構成されています。

Q
私がこの本の概念を適用することで、どのようなことを期待できますか?
A
あなたの夢を現実のものとする手助けとなります。また生活が生産的になり、言い換えればあなたの毎日が意味のあるものになり、さらに生活を体系化し、精神的に落ち着いた暮らしを実現できるのです。

·         意味のある生活のための10の習慣の習得。
·         より効果的な生活のために、実践的で使いやすいシステムのセットアップ。
·         あなたのタスクや計画の完成・完了。
·         時間の使い方をより効果的に。
·         自分自身の生活をコントロール。
·         より落ち着いた、目的を達成させる生活。
·         目標および夢の達成。
·         心から楽しみ、喜び、幸せで、後悔のない生活。etc

Q
なぜ私の生産性を向上させることが重要なのですか?
A
デイビッド・アレンによると、人々のストレスは、やらなければならないことがたくさんあるからというよりも、やると決めたことを中途半端にやめてしまうことに生じています。生産性を向上させ、一つ一つのことあるいは目標を確実に達成していけば、ストレスはなくなり、健全で幸せな生活そしてワクワクするような毎日が待っています。

Q
この本で特別な点は何ですか?
A
「実践」することを重要視している点です。ZTDでは、一度に一つのことだけに集中して物事を行います。また、「10の習慣 で構成されていますが、カスタマイズ可能で、省略しても順番を変えても良いのです。あなたに最良の方法で、最良の実践を実現できるのです。

Q
購入の手順は?
A
①本ウェブサイト上にある[(今すぐ)ダウンロード]のタブをクリック
②必要情報入力画面(ペイパル画面)で必要情報をご記入いただき、[注文を確認して続行]をクリック
③ダウンロードURLが送られますので、クリックしてダウンロードを完了させファイルを保存してください

Q
この本は印刷できますか?
A
はい、できます。『ZTD 究極の仕事術――単純生産システム』はPDFファイル形式で、ダウンロード後に印刷できるようになります。ただし、ダウンロードリンクにはIPアドレスが組み込まれておりますので、ダウンロードしたコンピュータ1台での閲覧または印刷となります。他のコンピュータでは閲覧できませんことをあらかじめご了承ください。 


Get Acrobat Reader web logo

Q
GumRoadとは?
A
GumRoadは、安全かつ簡単にクレジットカードにてお支払いいただけるお支払い方法です。
詳しくはこちらをご確認ください。



Q
クレジットカード以外での支払い方法がありますか?
A
はい、あります。銀行振込または郵便振替がご利用いただけます。クレジットカード以外でのお支払いをご希望のお客様は、ztdjapan @ gmail . com よりご連絡くださいませ。






このサイトはZen Habitsの運営者およびZen To Doneの著者Leo Babautaにより承認を得て運営しておりますが、Zen HabitsおよびLeo Babauta自身とは直接関係ありません。お問い合わせ等は、ztdjapan @ gmail . com までお願いいたします。 

Copyright © I-ERAI All Rights Reserved

当ホームページ掲載の記事、写真、イラスト等の無断掲載を禁じます。